■ オンライン状況
2 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが 将棋・畳の部屋 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 2

もっと...
■ 将棋・畳の部屋
■ カレンダー
前月2017年 4月翌月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
<今日>
■ ログアウト
■ ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失  |新規登録
トップ  >  坂田三吉物語  >  坂田三吉物語

このページを見るにはFlashR Player Java Runtimeが必要です。

阪田 三吉
(さかた さんきち、1870年7月1日(明治3年6月3日) - 1946年(昭和21年)7月23日)は、明治から昭和初期の将棋棋士。堺県大鳥郡舳松村(現在の大阪府堺市堺区協和町)出身。旧戸籍では坂田三吉(読みは同じ)。 
泣きの銀
坂田、角損
角頭の歩突き
夢角
南禅寺「端歩」

天竜寺
第2期名人挑戦者決定リーグ
投票数:4 平均点:10.00
カテゴリートップ
坂田三吉物語